シャネルのリップバームケースにワセリンを忍ばせて。

ナチュラルコスメの王道(?)のワセリン

・・・・を入れている
シャネルの元イドゥラビューティリップバーム。

このバームの使用感は全く覚えていないのですが
(とにかくいい香りがした記憶があります!笑)
私はシャネル(というかココ・シャネル)が好きで、
シャネルのマインドを思い出せるのでこのバームを
(というかワセリンを入れたケース)いつもそばに置いておいています。

シャネルに関しては、本を何度も読んだり、映画を何度も鑑賞しています。

パリに訪れた際には、本店のシャネルの店舗に
オシャレしてドキドキしながら行きました。

ココ・シャネルの一番好きな言葉

「退屈よりも大失敗を選んだ」

晩年、「退屈で」と、カムバックしたココ・シャネルは、
当初、ファッション業界から、「シャネルは古臭い」と
痛烈な批判を浴びたそうです。

「退屈するより、大失敗を恐れて進みなさい」
というようなメッセージもあるかとは思うのですが、
私はもっと単純に、
「退屈が嫌い」「大失敗することより退屈することのほうが苦痛」
というシャネルの素直な気持ちが反映されている言葉に感じていて
この言葉が好きです。

私も退屈が大嫌いです。

遊んでいないと、死んでしまう星まわり、と占い師に言われたこともあります。笑

今までのようなレビュー系のブログを書いた方が
収益性は高いのですが、
飽きてしまって・・・。

お金はもういっかな〜と思って
最近イラストを描き始めました。

文章も、コスメのレビューも楽しかったのですが
少し飽きが来ていたので
エッセイ的なものを書いて見ることにしました。

どんどん挑戦して、どんどん失敗して、どんどん変化していく

そのうちに、何かチャンスが訪れて、
縁があって、人の役に立つことがあって、お金になる。

そんな感じでここ数年は生きています。

これからどうなるかはよくわかっていないのですが
スピリチュアル的にいうと、「人生の流れに逆らわない人ほど、人生がうまく行く」
そうです。

結構、流れの荒い方を逆流にのまれそうになりながら
息も絶え絶え生きて行くことが己の成長につながると思って生きてきましたが
流れに身を任せて、でも「退屈」はしないように
生きていこうかな〜と思っている2020年の師走です。

 

 

 

フォローはコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です