【ETVOS(エトヴォス)】「モイストシャンプー 」「リペアトリートメント」「ミネラルスタイリングパウダー」使ってみた!

ETVOS(エトヴォス)ヘアケア

雑誌の付録でゲットしたので3つ!

【ETVOS(エトヴォス)】「モイストシャンプー 」「リペアトリートメント」「ミネラルスタイリングパウダー」使ってみました。

twitterに使ってすぐの正直な感想を書きました。

 

 

ETVOS(エトヴォス)モイストシャンプー

230ml(約1.5ヶ月分) 2,800円(税抜)

(シトラスハーバル オレンジ&ラベンダーの香り)

アミノ酸系洗浄ベースで、マイルドな洗い心地にこだわったノンシリコンシャンプー。もっちり濃密な泡できしみにくく、13種類*1の植物エキス、12種類*2の植物油、天然保湿因子(アミノ酸)を贅沢に配合し、地肌を保湿しながらしなやかな髪へと導きます。デリケートで、パサつきやうねりが生じやすい大人の髪にぴったりの高保湿処方です。

*1 アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、キハダ樹皮エキス、ゴボウ根エキス、コンフリー葉エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニク根エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス

*2 アーモンド油、アボカド油、カニナバラ果実油、コメ胚芽油、シア脂油、月見草油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、ヘーゼルナッツ油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、メドウフォーム油

https://etvos.com/fs/etvos/he2-0156-01-01

 

ETVOS(エトヴォス)リペアトリートメント

180g(約1.5ヶ月分) 3,000円(税抜)

(フルーティハーバル フィグ[イチジク]&ウッディの香り)

アミノ酸やセラミドだけでなく、髪に本来備わっている保湿成分に類似したエンドウ由来の毛髪補修成分*1を高配合。毛髪の補修プロセスに着目した、クレンズから始まる新感覚トリートメント。髪の内側、外側へじっくり働きかけ、吸い込む使い心地。しっとりまとまるしなやかな髪へと導く、ノンシリコン・ノンカチオン*2トリートメントです。

*1 毛髪補修成分(セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク)

*2 ノンカチオン=カチオン界面活性剤不使用

ノンシリコンシャンプーなのに指通りはしっとりだったし
泡もふわふわでよかった使用感はとってもよかった!

でも、トリートメントは私の髪質(超乾燥系・くせっ毛)には
もう一歩保湿力が欲しかった・・・!

シャンプーは購入したいなあと思いましたが
トリートメントは合わせて購入はしないかも。

あと、トリートメントは香りが独特で
ユニセックスな香り?で好みが分かれそう。
ウッディの香り、とありました。

シャンプーの方はココナッツっぽい香りに感じましたが
よくよく見たらオレンジ&ラベンダーの香りって書いてありました><

香りをお伝えするのって本当に難しい。

ETVOS(エトヴォス)ミネラルスタイリングパウダー

6g 2,500円(税抜)

トントンとつけて整えるだけで、根元からふんわり空気をはらんだいまどきなスタイルを叶えるミネラルスタイリングパウダー。カールがとれてきたとき、汗をかいたときに出先でさっと使えるコンパクトさも魅力。ミネラルパウダーが髪のベタつきや頭皮の余分な皮脂や汗を吸収し、すこやかな頭皮へ導きます。
気分も華やぐイランイランの香りで頭皮の不快臭も抑えます。

個人的にはシャンプーとトリートメントより、
全然興味のなかったミネラルスタイリングパウダーが良品
前髪がぺったりしやすいので欲しくなりました。

髪全体は、「もふもふしている」と表現するのが適切なほど
くせっ毛でモワッとなりやすい髪質なため
エアリーなスタイリングを目指すパウダーは全く興味がなかったのですが
前髪だけは汗や皮脂、使うファンデーションによってはぺったりなりやすいので
これ欲しいです。

前髪につけてヘアクリップで前髪を止めておいたら
癖があんまりつかなかったので
それもいいなあと思いました。

結構家にいるときは前髪を止めていて
外に出るときは前髪を下ろすので。

 

化粧水がそろそろ無くなりそうなので
一緒にシャンプーとミネラルパウダーを購入するか検討中・・・!

エトヴォスでぽちぽちお買い物していると
どんどん買ってしまって危険なんですよね。
(生粋のエトヴォス信者)

リピートする化粧水は本当におすすめです^^
化粧水だけで乳液がいらないほどしっとりを保ってくれる。
大のお気に入りです。

 

合わせて読みたい

ETVOS(エトヴォス)は化粧水も愛用中!モイスチャライジングローション(トライアルセットあり)

 

ではまた!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です