スキンケアルーティンの中からふき取り化粧水のクリニーククラリファイニングローションを紹介します。

クリニーククラリファイングローション2

 

クリニーククラリファイングローション2

 

角質ケアにふき取り化粧水を使用しています。

商品詳細はコチラ→クリニーククラリファイニングローション2

 

▼商品

ブランド名:クリニーク
品名:クラリファイニングローション2
本体価格:200mL 3,400円(税抜)

▼商品説明

エクスフォリエーション効果のある、拭き取りタイプの角質ケア ローション。古い角質を穏やかに取り除き、透明感を引き出すと同時に、潤いを受け入れやすい状態へ。 スキンタイプ2用(乾燥~混合肌)

http://www.clinique.jp/

 

まず、エクスフォリエーションとはなんぞや・・・!?

死んだ皮膚細胞の最上層部を顔や身体から落とし除去すること。

http://www.weblio.jp/

 

エクスフォリエーションって、スパ用語らしいです。
すでに顔を覆っている死んだ皮膚を取り除いてくれる効果があるんですね。

クリニークのカウンターで、セロテープを手の甲につけて
とれた角質(角質?なのかな?油分??)を見せてもらって、

「こんな感じに覆っている角質を取り除いてから
化粧水を足すと、浸透力が全然変わってくるんですよ」
と、説明を受けたのを思い出しました。

 

毛穴のつまりと、乾燥肌が気になって購入しました。

こちらのふき取り化粧水は、
1回目はグアムで友人に流され購入
2回目は夏に毛穴の詰まりが気になり、クリニークカウンターで購入
3回目は乾燥肌が気になり、ISETANオンラインで購入しました。

 顔全体のざらつきが改善!

1回目は効果がよくわからなかったんですが、
2回目、販売員さんに説明を受けて再度使ってみたら
まずニキビ跡が薄くなった気がしました。
(肌のターンオーバーを助けているのかも!?)
そして、毛穴のつまり・・・というか、
顔全体のざらつきが気にならなくなります。
2回目購入ののち、使用をやめてみたら
ざらつきが気になりだしたので、
やっぱり使うことにしました。

Tゾーンの毛穴のケアはいま一歩・・・?

Tゾーンの毛穴のつまりに関しては、
暖かくなり汗をかく時期になってきて
さすがにふき取り化粧水だけではなく
パック等のケアが必要な気がしてきています。

購入検討を検討する方はここに注意!

ローションを浸透させやすくするために
事前に角質をケアしましょう、という商品なので、
保湿力とか、化粧水としての役割はないと思ったほうがいいです。

また、乾燥がひどいとき、目の周りには使用しないほうがいいです。
(知人でニキビ肌がよくなった、と言っていた方がいましたが、
どのくらい荒れているかで変わってくると思うので、
まずはカウンターで相談して、お試しすることをオススメします!)

アルコール臭が結構強いので、
アルコールが配合していると無条件にピリピリするような方は
やめたほうがいいかも。

オンラインでも買えますが、どんな肌質の方も、
初回はクリニークカウンターできちんと肌を診断してもらって
合うローションを試してから購入したほうがいいと思います。

商品詳細はコチラ→クリニーククラリファイニングローション2
次回は最近使っている化粧水を紹介します!^^
ベアミネラル イルミネーティング ホワイト ミネラルローション

ブランド名:ベアミネラル
品名:イルミネーティング ホワイト ミネラルローション<薬用美白化粧水>
本体価格:145mL 3,600円(税抜)

それではまた次回の記事で!

emi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です