ダイエットのサポートに!ソイプロテインの選び方とおすすめの商品紹介

今回は、健康的なダイエットに不可欠な「ソイプロテイン」をご紹介します!

ダイエットは色々な方法がありますが、
食事管理が基本、運動をサポートに行うと効果が出やすいと言われています。

個人的に色々と調べた結果、以下が最近のダイエットの基本常識のようです。

ダイエットの常識まとめ

1、1ヶ月で全体重の5%以上は減らさない(リバウンドの可能性が高まるため)

2、筋トレは厚生労働省でも週2~3回程度を推奨。

3、炭水化物の摂取は、成人男性では1250~1625kcal、

成人女性では1000~1300kcalが目安(1日に250~325g)

お茶碗1杯(約150g)のご飯の炭水化物量は、白米で約48.2g

4、有酸素運動を1回20分以上継続して行う

5、タンパク質は、体重1キロあたり0.8g(体重が60キロの人は1日当たり48g)

ダイエット中にタンパク質が必要な理由は、筋肉量が増えて基礎代謝が上がり、
脂肪が燃焼しやすくなること、また、
タンパク質を消化する過程で分泌されるホルモンには食欲を抑える効果もあるため、
食欲抑制にもつながります。

タンパク質を多く含む食品は、肉、魚介類、卵、大豆・大豆製品、乳・乳製品です。
これらの食品でどのくらいのタンパク質を摂取できるのか表にしてみました。

さまざまな食品から満遍なくタンパク質を摂取することが望ましいのですが、
タンパク質をしっかり摂取するためには、
ソイプロテインのようなタンパク質含有量の多いアイテムを活用することが
ダイエットには不可欠
になってきます。

タンパク質は食事で補うことが難しいのでプロテインを活用すべし!

私はダイエットのアイテムとして不可欠な
「プロテイン」にずっと悩ませれていました。

なぜかというと、プロテインを飲むとお腹を壊すためです。

あるとき、「牛乳」でお腹を壊すことに気づき、
友人に話していたら、「乳糖不耐症じゃない?」と言われました。

乳糖不耐症とは?:牛乳由来の食品で下痢などを起こす

牛乳に含まれている乳糖を分解する酵素がないか、
働きが弱いため、乳糖をエネルギー源として利用できない人が
牛乳を飲んだときに下痢やお腹の張りの症状が出る体質を乳糖不耐症といいます。

乳糖不耐症が摂取できないモノ:牛乳由来のプロテインも!

牛乳、ヤギ乳、羊乳、スキムミルク、
エバミルク、練乳、生クリーム、アイスクリーム、
シチュー、プロテイン(牛乳由来のホエイプロテインやカゼインプロテイン)

そこで、牛乳を豆乳やオーツミルクに変えて、
プロテインを選ぶ際に、「ソイプロテイン」に変えたことで
お腹の調子も整うようになりました。

(下しがちだったのは乳糖不耐症が原因だったようです、、)

結論:ソイプロテインは乳糖不耐症にピッタリ!

ソイプロテインとは?

ソイプロテインは、大豆から作られる植物性のタンパク質です。

他のプロテインと比べて、動物性原料を使用していないため、
ヴィーガンやベジタリアンの方に人気
もあり、
前述した通り、乳製品アレルギーを持つ方や乳糖不耐症にも適しています。

ホエイプロテインやカゼインプロテインと異なり、
消化が比較的ゆっくりで、長時間にわたってアミノ酸を供給するため
胃腸にも優しいです。

ソイプロテインを使用するメリット&注意点

ソイプロテインはコレステロール値を下げる効果があり、
心臓病のリスクを減らすのに役立ちます。

また、骨密度を高め、骨の健康をサポートします。

ソイプロテインは満腹感を持続させるため、
食欲を抑えやすく、ダイエットに効果的です!

トレーニング後の筋肉の回復を促進し、筋肉量を増やす効果もあります。

ソイプロテインを使用する注意点

ソイプロテインは消化が難しく、ガスや膨満感を引き起こす場合もあります。
また、大豆アレルギーを持つ人はソイプロテインを避ける必要があります。

ソイプロテインには植物性エストロゲン(フィトエストロゲン)が含まれているため、
ホルモンバランスに影響を与える可能性があります。
通常摂取では問題がないとされているので、適量を摂取するようにしましょう。

Naturecan Fitness(ネイチャーカンフィットネス)のソイプロテインの使用体験とレビュー

  • 低カロリー&高タンパク(1食分あたり約21gのたんぱく質)
  • 粉っぽさなし&なめらかな口当たり
  • 味が美味しくて、とっても飲みやすい!
  • 腹持ちが良くダイエットにも最適
  • 乳糖不耐症などで、お腹の弱い方にもおすすめ
  • 付属のスプーンは袋の外に別に梱包しています

※シェイカーは別売りです。

Naturecan Fitness(ネイチャーカンフィットネス)のソイプロテインは、
オーツミルクか豆乳と混ぜると、さらに飲みやすく、美味しくなります!

溶けやすくダマになりにくく、口当たりがとても良いので
飲みやすい点が、最も気に入っている点です。

Naturecan Fitness(ネイチャーカンフィットネス)のソイプロテインの特徴

ネイチャーカンフィットネスのソイプロテインは粉っぽさが無く、
なめらかな口当たりゆえ美味しく豊富なタンパク質を補給できるのが1番の魅力です。
(1食分あたり約21gのタンパク質含有)。

大豆を原料にした植物性のソイプロテインは消化に良いため、
通常のプロテインだとお腹のトラブルに悩まされてしまう方にもおすすめ。

また低カロリーかつ腹持ちがいいため、ダイエット中の方にも最適です。

  • 特徴: 粉っぽさがなく、なめらかな口当たり。1食分あたり約21gのタンパク質含有。消化に良く、低カロリーです。
  • おすすめ: ダイエット中の方、通常のプロテインでお腹のトラブルがある方。

Naturecan Fitness(ネイチャーカンフィットネス)の成分はこちらです。

粉末状大豆たん白(国内製造)、クリーミングパウダー(デキストリン、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳)、マルトデキストリン/香料、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ニコチン酸アミド、ビタミンD

ソイプロテイン 840g |50㏄スプーン別付 バニラ ネイチャーカンフィットネス

Naturecan Fitness(ネイチャーカンフィットネス)とはどんな会社なの?

Naturecan(ネイチャーカン)は、英国発のグローバルウェルネスブランドです。

日本でも有名なマイプロテインの元社長が立ち上げた
新しいサプリメント・プロテイン会社「Naturecan(ネイチャーカン)フットネス」。

商品は国内発送は10,000円以上で送料無料になります。

配送はイギリス倉庫もしくは日本倉庫より日本のお客様へ直送。
日本倉庫からの場合、ヤマト運輸で1ー3営業日でお届け。
日本語カスタマーサービス対応なので、安心です。

認定された成分と最先端のプロセスを使用して製造された
Naturecanのサプリメントやスナックには、
製造中と製造後の両方で厳格なテストが実施されています。

配合や重量が検証された各製品は、
第三者機関によって再度品質をチェックされ最終的な承認を得ています。

日本人が好む『自然な甘さ』を目指し製造し、日本向けのソイプロテインを販売しています。

味だけではなく、溶けやすさ、匂い、脂肪や糖質のバランスにも注視しながら、
しっかりタンパク質を補える高品質なプロテインに仕上がっています。

質の高いプロテインやサプリメントを提供しているので、
ぜひチェックしてみてくださいね!