ミッレフィオーリ【Millefiori】のプラグインディフューザーを使ってみました(イタリア・ミラノ発)

ミッレフィオーリ【Millefiori】

ミッレフィオーリ【Millefiori】という香りのブランドをご存知でしょうか?

上質の香りを様々な形でプロデュースするミッレフィオーリ【Millefiori】
水、森、果物、花・・・自然界を漂う香りのアイテムを取り揃えているショップです。

東京表参道ヒルズをはじめ全国19店舗でセレクトショップを展開している
今注目のフレグランスショップ!→店舗一覧はこちら

上質な香りを、手軽に・身近に楽しめるよう、
様々なカタチに変えたフレグランス商品の中から
今回、プラグインディフューザーをお試しさせていただきました^^

やわらかな香りが
スピーディにお部屋を包み込む・・・

上質な香りの即効性のあるディフューザー

 

わたしは人気NO.1のサンダルベルガモットの香りを
お試しさせていただきました^^<夫もお気に入り!ユニセックスな香りです

※本体とレフィルは別々に販売されています。
初めて購入される方はお間違えのないようお気をつけください!

プラグインディフューザーってどんなもの?使用期間は?

ミッレフィオーリ プラグイン ディフューザー 壁に取り付けたところ

Millefiori Electric Fragrance diffuser (ミッレフィオーリ プラグイン ディフューザー)

コンセントに差すだけで香りを楽しむ簡単設計です。

違う香りの専用レフィルを付け替えれば
色々な香りを楽しむことができます。

6~20畳程度のお部屋でのご使用がおすすめで
1日8時間使用で約2ヶ月程度もつそうです^^

プラグインディフューザーの使い方

1,620yen(税込)/1,500yen(本体価格)
サイズ:Φ68x80H mm

 

本体はこんな感じです。

わかりやすい設計なので
複雑な作業は一切なし。

Millefiori Electric Fragrance diffuser (ミッレフィオーリ プラグイン ディフューザー)

1,620yen(税込)/1,500yen(本体価格)
サイズ:Φ58x65H mm

レフィルと本体は別々に販売されているので、
必ず初めての方は両方購入してくださいね・・・!

Millefiori Electric Fragrance diffuser (ミッレフィオーリ プラグイン ディフューザー)

取り付け方は簡単!

レフィルの蓋をとって、カチッとはめるだけです。

この時、レフィルのフタは捨てない方がいいので気をつけてください!
別の香りを購入した時にフタを閉めておけば
保管できます。

取り付け方はイラストで描いてあります。

香りの種類は10種類!レフィル交換で様々な香りを楽しめます

主人は香りものにうるさいタイプなのですが、
「すごくいい香りがする!なにこれ?」と食いついていました。

チョイスした香りがユニセックスな香りだったので
夫も好きだったようです。

さすが人気NO.1の香り!(サンダルベルガモットの香りです)

レフィルは全部で10種類あります。

・コールドウォーター
・バニラウッド
・オーキッド
・キームン
・ホワイトムスク
・オレンジティー
・オキシゲン
・グレープフルーツ
・サンダルベルガモット
・スパ&マッサージ タイ

わたしは人気NO.1のサンダルベルガモットにしましたが
ホワイトムスクやスパ&マッサージタイも気になっていて
次はどちらかを購入したいなあと思っています^^

(スパ&マッサージ タイってどんな香りなんだろう・・・気になる)

 

プラグインディフューザーはこんな時に使いやすい!

わたしが使ってみて、こんな時にいいなあと思った使い方をまとめてみました。

・火を使わないアイテムなので小さいお子さんがいても安心

熱くなったりもしないので、触っても安全です。

・場所を取らない!

コンセントに差し込むだけなので
場所を取らないのがいいです^^

・「もう十分香った」と思ったら取り外せばOKで便利

これが実は一番いいと思ったところ!
「もういいや」と思ったら取り外せばいい手軽さが魅力。

・急な来客でもすぐに香るスピード感

来客がくる数分前にポンとつけておけば
ほわーんと香ってくれます。
煙も出ないのでむせることもなくとても便利です。

成分などはコチラ↓

 

 

今回、ご提供いただきましたが
とっても気に入ったので別の香りを購入してみたいと思います^^

香りものが好きな方はぜひ試してみてくださいね^^

ミッレフィオーリ【Millefiori】

ミッレフィオーリ【Millefiori】プラグインディフューザー

商品の詳細はコチラです。

 

くれぐれも本体とレフィルのどちらかをお買い忘れのないように・・・!

 

emi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です