ヴェレダ歯みがき粉は爽やかなミントの香りで、スッキリツルツルが長持ち

こんにちは!
ナチュラル&オーガニックコスメ愛好家の
「コスメ季記」管理人のemiです。

今回のコスメ季記のお試し使用感紹介は、

ヴェレダ 歯みがきハーブ

です。

ヴェレダ歯磨きハーブ

ヴェレダ歯磨きハーブ

 

 

こちらの歯みがき粉、2本目突入です^^

ヴェレダ歯磨きハーブ

ヴェレダ歯磨きハーブ

頑張ってゴシゴシ磨かなくても、ツルツルになるところが
お気に入りです。

しかも、何となく・・・

ザラザラするタイミングが
遅くなるような気がするんです・・・!

(色々調べたら口コミにもあったので私だけではないかと!)

ヴェレダ歯磨きハーブ

こちら、フタをくるくる回して外さなくてはならないのと・・・

 

 

ヴェレダ歯磨きハーブ

 

中身が赤いことが嫌な方は、嫌かもしれません。

私は全く気にならないのですが、
ちょっと血を想像すると嫌な方はいそう・・・

 

デメリットとしては、

・赤い見た目が受け付けない方もいるかも

・フタの開け閉めがクルクル回すタイプ

・最後の方ちょっとだしづらい

・泡立たないので、磨いている感じがない

というところがあるかと思います。

そう!こちらの歯みがき粉、

注意:泡立ちません。

 

これが一番の特徴!!!!

泡立たないのですが!

ヴェレダ歯磨きハーブ

ヴェレダ歯磨きハーブ

 

歯はとってもツルツルになります。

 

なので、とっても最初は「変な感じ」「不思議な感じ」がします。

アワアワの歯みがき粉に慣れているので
最初は泡立たないことがとっても気になります^^笑

これは歯医者さんで聞いた話ですが、
本来、泡を立てるために水をつけたりしては
いけないのだとか。

泡が立つことで、「磨いた気になっちゃって磨けてない」ということがあるそうです。

ヴェレダの歯みがき粉は、
泡が立たないので「磨いた気になっちゃう」ことはなさそう^^

しかもあんまり頑張って磨かなくても
ツルツルになりますし、
ツルツルが持続する感じがします。(これは個人の感覚)

ハーブでスッキリ爽やかになるので
気持ちのいい歯みがき粉で私はとっても気に入っています^^

 

ヴェレダ歯磨きハーブ

成分はこちら

グリセリン(湿潤剤)、水、含水シリカ(研磨剤)、カミツレ花エキス(保湿剤)、クラメリアトリアンドラ根エキス(保湿剤)、モツヤクジュ樹脂エキス(保湿剤)、アルギン酸Na(粘結剤)、エタノール(清涼剤)、エスクリン(保湿剤)、香料(ミントタイプ)

 

お口に入れるものなので、
余計な成分が入っていないのも安心です!

ミントでスッキリの泡立たない歯みがき粉、
気になった方はぜひチェックしてみてください!

 

 

※本記事で紹介している商品はブログモニターとしてご提供いただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です